引越しここ一番|引越しのあるある体験談、業者の口コミなど

引越しのあるある体験談や業者の口コミをまとめています

東京から奈良へ アリさんマークの引越社 【30歳 専業主婦】

      2016/03/25

引越し52年前の話ですが、東京の練馬区から、奈良に夫と2人で引っ越しをしました。2年間、3kのアパートで夫と暮らした家具があり、荷物はかなりの量でした。学生時代はよく、夫と共通の仲間とともに、仲間の引っ越しの時は軽トラックを借りて、友人数人で手伝って引っ越しをするというのをしていたので夫は、当初引っ越し業者を使うことに消極的でした。

レンタカーで自分たちだけで行えば、4~5万円で済むのに対し引っ越し業者に頼むと、20万以上するからです。ですが、引っ越し準備をする時間も限られている中学生のときの一人暮らしとは比べ物にならないほど、荷物が多くあります。夫を説得し、引っ越し業者を探すことになりました。

いろいろな経験者に聞き、

・「絶対に言い値で決めてはいけない」

・「相見積もりをして、値下げ交渉をするべき」

・「引っ越しの値段はあってないようなもの」

というような話を聞いていたので、なんとなく、有名で安心できそうなアート引越センターと、アリさんマークの引越社に電話で見積もり依頼をすることにしました。この2社は、よくコマーシャルも見ているし、アート引越センターは実家が引っ越しをするときに使ったところだったと記憶していたからだと思います。

電話で見積もりを依頼すると、当然ですが引っ越し先と、荷物の量を聞かれました。今回は東京から奈良への大移動となるので、高速も使うし、車両の手配が大変とのことでした。荷物に関しては、どのような大型家具があると、必要な段ボールの数を聞かれました。うちの大型家具は、冷蔵庫とキングサイズのベッドと、テーブルとソファー。段ボールは50枚頼みました。

2社ともはじめは、30万以上すると言われたので、唸りましたが友人のアドバイス通り、安くならないかしつこく交渉をすると20万近くまで下がりました。あまりにも下がるので、はじめは少し驚きました。

しかし、20万は痛手です。しぶって決めかねていると、2日後に夫の携帯あてに
アリさんマークの引越社から電話があり、ちょうど関西から東京にくるトラックがあるのでこの日なら、18万でできますと。調整できないことはない日付だったので、これが決め手で、アリさんマークの引越社に決めました。正直、どちらもサービスはあまり変わらないと思ったので、完全に値段で決めました。

実際のサービスは、さすがプロという感じで、非常に梱包作業などがスムーズで
引っ越し業者に頼んで本当に良かったと思いました。いくらで頼もうが、頼んでしまったら、仕事内容は同じという感じです。唯一不満だった点は、古い家電を回収してくれなかったことですが、それは仕方ないのでしょう。

まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - アリさんマークの引越社, アート引越しセンター , ,